二次元画像化

私たちの検出アプリケーションでは、赤外線および可視スペクトルの両方で様々な2D CMOSカメラやイメージャーを使用しています。

我々の使用するイメージャーは、QVGA(320×240ピクセル)からメガピクセル(2048×1536ピクセル)範囲のものです。

2Dイメージングを使用している当社の製品はSenseAhead、頭と視線トラッキング、バイタルサインのモニタリング、および光乗員検出と分類が含まれます。

We use cookies to ensure the best experience on our website. By accepting you agree the use of cookies.
Learn more