乗員センシング

90年代前半、我々は自身を自動車乗員検知器のパイオニアと名づけました。我々はさらに過去25年間で成長し、乗員検出および分類のための自動車安全検出システムのグローバルリーダーになりました。

自動車の乗員の安全性は重要な問題であり、堅固なセンシングソリューションが必要不可欠です。これは、自動車産業の見解だけではなく、法的要件やNCAPのインセンティブによってバックアップされます。

このようなシートベルトリマインダー(SBR)、BodySense™,ドライバの存在検知(DPD),およびVitaSense

などの乗員検知ソリューションを開発し、大量生産する経験があるため、IEEははあなたのセンシングニーズに合わせることが可能な理想的なパートナーになります。

当社のチームはまた、貴社の特定の要件に合わせたソリューションを開発ことができます。

We use cookies to ensure the best experience on our website. By accepting you agree the use of cookies.
Learn more